いやはや凄いね、ディズニー。(´∀`*)
内容がいまどき?な展開なのが人気の要因のひとつかな??

↓25カ国バージョンをミックスした♪【Let ItGo】動画掲載↓
続きを読むをクリックするとみれます↓


人気ブログランキングへランキングに参加しています。
クリックして貰えると大変嬉しい
ω・`o)ノ




前売りチケットを買って水曜日に行ったんだけど、ゆっくり空いている時に観たいからサービスディを避けたっちゆうのに春休み・・・!?(想定外よっ(´Д⊂))なせいか、おこちゃまの軍団がホールにひしめき合って、(゚∀゚)アヒャヒャ(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)
床のダストが舞う舞う。(゚皿゚メ)

客層がはっきり出るのも映画の特徴ね・・・なんて悠長に考えているうちに座席ゲットの受付の列はほどほどに
あるものの、放送ではもう入場開始のアナウンスが・・・・!?

こ、これは吹き替えアニメなんぞ、キッズだらけで、おちおち見れん。(; ̄Д ̄)時間ぎりぎりだが絶対吹き替えじゃっ。

トイレも行かずにすぐさま入場・・・( ´_ゝ`)おかげで吹き替え版は空いとりましたわぁ、良かった。
歌も英語で聴きたいからねぇ。(松たか子さんもきばったりはって、ええけどね・・)

今回のディズニー、本来かつてそうだったミュージカル仕立てがスタンダードで、観てていかにもディズニー・・な感じに戻っていましたね。

女の子としては、衣装デザインも見逃せないほど魅力的。
私はどっちとも魅力的な女の子に感じます、タイプが違うんだから甲乙つけがたいよね。



先日読んだ雑誌の映画評価欄にこの作品が載っていましたが、男女別ではかなりの好き嫌いがはっきり出てきている感じでちょっとびっくり。

ましてや今回の作品のコンセプトとなってる「真実の愛」って・・・もう男女のラブではなくなっているのが
男にとっちゃ、ちょっと可愛げがない女・・を感じさせるのかもうひとつらしい。( ´_ゝ`)
(勿論、例外もいるでしょうが・・)

その某料理生活雑誌の男性の酷評コメントはなんか言いたい放題で気分が↓になっちゃったよ。
もっとはかなげでぶりっ子なフェミニンさがあれば合格にしてやったのかな??(゚Д゚)

私から見れば、お姉ちゃんのエレナは結構、はかなげで繊細に見えましたが・・。

まぁ、男への報復で拳で殴るっちゅう今迄のプリンセスではありえない・・演出もありましたが、
いやはやリアルな女の子像ではあります。

自分のアイデンテティをまず大切にしたいっちゅう、それも女の子が主張するのも生意気・・・に写るのかな。
今までは暗黙の了解でなかなかこういう本音・・・が言えなかった世の中なのに、今回の作品、時代背景が
浮き彫りになってるのか、まぁ堂々としたもの。
女性のパワフルさが今ほど市民権を得た時代があるだろうか~嗚呼、なんて凄い時代。( -д-)ノ

そんな理屈事を頭に浮かべながら、お目目がどんどん大きくなるディズニープリンセスの顔を
魅入ってしまう私がいました。

ちなみにこれも、男受けがかなり悪いらしいこのお目目くりくりキャラクターデザイン。
女の子目線で作られている証拠かしらねぇ・・・ちなみに私は大好きですけどね、やっぱり。


↓25カ国バージョンをミックスした♪【Let It Go】

世界をまたにかけるディズニーワールドよ、永遠あれv( ̄∇ ̄)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
クリックして貰えると大変嬉しい
ω・`o)ノ